➜Twitterアカウントはこちら

Chromebookで英語を学習する方法

使い方
この記事は約7分で読めます。
困っている人
困っている人

Chromebookを使って英語学習したいけどなにかいい方法はないかな?

そんな疑問もこの記事を読めば解決できます。

実はChromebookを使った英語学習の方法は意外とたくさんあるのですが、今回はその中でも私が一番オススメするWebサイトを活用した学習法について紹介していきたいと思います。

これを実践すれば英語学習において一番重要な基礎知識が身につき、苦手意識をなくして継続的な学習が可能です。

英語力が伸びる効果的な学習順序

あまり知られていませんが、英語を1から勉強するにはきちんと学習順序があり、その順序どおりに進めれば効率よく上達することが可能です。

 <英語力が伸びる学習順序> 
  1. 基礎を固める(語彙力(単語・熟語)・文法・発音)
  2. 大量インプットをする(ニュースサイト・動画)
  3. 話すトレーニング(オンライン英会話)

そしてこれらの学習に特化したWebサイトを活用することで、自然な英語に触れることができ、英文法をや英会話を学ぶことが出来ます。

基礎を固める

英語初心者はまず基礎を固めることが重要です。

具体的なポイントは英語の4技能、つまり「聞く(リスニング)」「話す(スピーキング)」「読む(リーディング)」「書く(ライティング)」をしっかり固めることです。

<英語の基礎を固められるサイト>

語彙力を高める

英語の超初心者にはゲーム感覚で学習できるサービス『Duolingo』がオススメです。

言語を無料で学ぼう
無料のアプリやウェブサイトから、1日数分間、誰でもDuolingoできます。科学に基づいたひとくちサイズのレッスンを受けて、30ヶ国語以上の言語をオンラインで習いましょう。

これを利用することで使えるボキャブラリーが少しずつ増えていくので、英会話や英作文に必要な表現力を伸ばすことができます。

文法を理解する

英文法を理解するには『英語喫茶』を利用するのがオススメです。

英語喫茶~英語・英文法・英会話~
84回のレッスンで英文法をマスター。オリジ&#1249...

このサービスはDAY1からDAY84に別れていて、84回のレッスンをこなすことで一通り英文法を学べます。

ここで重要なのは完璧に理解する必要はないということです。

基本的な文法を押さえていれば、日常会話やビジネスシーンでも英語でコミュニケーションをとることは十分に可能です。

なので一通り学んだら、2周目に入るのではなく次のステップに進みましょう。

発音を練習する

発音を練習するなら『あいうえおフェニックス』を利用するのがオススメです。

『あいうえおフォニックス』公式サイト
アリー&ファジーと一緒に、楽しく英語の発音をおぼえよう!幼児から大人まで簡単にフォニックスが学べる無料の教材です。

このサービスはオリジナルの4コマまんがや動画で、特に日本人が苦手とする発音を中心に、英語特有の発音を覚えることができます。

子供向けのサービスですが、非常にわかりやすく、アニメを見る感覚で無理なく続けられます。

ここで重要なのは自分の声を録音することです。

少し恥ずかしいかもしれませんがこうすることで、ネイティブ発音と何がちがうのか?どこを直せば良いのか?などがわかってくるはずです。

録音にはAudioRecorderというChrome拡張機能を使いましょう!

詳しい使い方は下の記事を参考にしてください

Chromebookで録音するならAudioRecorderが超シンプルで便利
Chromebookでマイクを通して音声の録音をしたいと思いました。 で良いのがないかと探したら・・、めっちゃシンプルで使いやすいのを発見しました。 AudioRecorderと...

動画を大量インプットする

英語表現を学習するにあたってよく用いられている学習法として海外映画やアニメを観たり、英語のニュースサイトを読んだりする方法があります。

こうした学習には教材などでは学ぶことのできないカジュアルな表現をする英語に触れることができます。

繰り返し学習することで、カジュアルな表現が頭の中に残りやすくなるので、英文法の学習とは違って、何度も繰り返すことをオススメします。

動画学習サイトEEvideoを使って学習する

この『EEvideo』は海外の映画やアニメ、ニュースを使って楽しみながら学習できるサービスです。

あなたの英語レベルに合わせて、字幕の表示を変えてくれるので一つの動画でもレベルを変えることで繰り返し学習が可能です。

基本無料のサービスなのですが、無料の場合、動画本数がかなり限られてしまうため、1000以上の動画を利用できる有料版の利用をオススメします。

「よくわからないサイトにお金を払いたくない!」という人が多いかと思います。しかし安心してください。このサービスはメールアドレスを登録するだけで2ヶ月間、有料版を無料体験することができます。もちろんクレカなどの支払い情報の登録も一切不要です。

話すトレーニング

学生の頃の英語の授業では、実際に英語を「使う」ことを想定されて授業を行っていないと思いませんか?

英語は覚えて書くだけではなく話す機会を大量に持たないことには英語が話せるようにはなりません。

そこで自宅にいながら好きなだけ音声付きの英語が学べて自由度の高いオンライン英会話『DMM英会話』をオススメします。

DMM英会話とは?

DMM英会話は総合エンタメサイトDMM.comが運営するオンライン英会話で、業界でも最大級の規模を誇ります。

会員数が多いので、一人ひとりが目的に合わせて学べるように豊富な教材を取り揃えています。

基本的にレッスンは講師とのマンツーマンで行われ、通話には独自のシステム「Eikaiwa Live」を利用しています。

大抵のオンライン英会話はこの通話システムがネックなのですが、DMM英会話ではこの独自システムにより快適な通話を実現しています。

また、フィリピン人のみの英会話が多い中、DMM英会話ではアジア・ヨーロッパ・アフリカ・南米・北米・オセアニアと世界中の講師のレッスンが受けられます。

 

2種類の料金プラン

料金プランは大きく2種類に分けられます。

  • スタンダードプラン
  • プラスネイティブプラン

<スタンダードプラン>

月謝 25分単位
毎日1レッスン 6,480円 209円
毎日2レッスン 10,780円 174円
毎日3レッスン 15,180円 163円

<プラスネイティブプラン>

月謝 25分単位
毎日1レッスン 15,800円 510円
毎日2レッスン 31,200円 503円
毎日3レッスン 45,100円 485円

競争の激しいオンライン英会話の中では最安値の部類に入り、特にネイティブプランの方は稀にみる安さです。

口コミ情報

ここで、実際に利用してきた受講者の口コミ情報を見ていきましょう!

  • 値段が安く、先生もフレンドリーな方が多いです。人気の先生は予約が取りにくいようですが、先生の人数が多いので、自分の受けたい時間に予約が取れないということはまずありません。フィリピン人の先生以外でも、日本に住んでいるとなかなか会うことのないような国籍の先生と話せるので楽しいです。
  • とにかく安くてびっくりです。しかも、家で出来るのと、ワンレッスン30分と時間がとりやすく、思いのほか続いています。また、先生がみなさん優しくて明るいので、とても楽しいです。
  • 今まで高額のグループレッスンで挫折していましたが、激安!1対1!毎日英会話できる!というので飛びつきました。期待を裏切らない内容で、やってよかったです。若いときの自分に教えてあげたい。

料金の安さと、講師の明るさに関する高評価が多く、はじめて良かったというコメントが多かった印象です。

無料体験

まあ結局のところ、受講するかは実際に体験してみないとわからないですよね。

そこで現在DMM英会話では、無料体験レッスンを受付中です!

25分の無料体験レッスンが3回受けられるので、様々な国の講師とのレッスンを体験してみるのがオススメです。

また、すでに入会を決めている人も無料体験レッスンから3日以内に入会すれば初月は50%オフになるので、まずは無料体験からはじめてみましょう!

まとめ

ということで、今回はChromebookでもできるWebサイトを活用した英語の学習方法について紹介させていただきました。

もう一度振り返ると、

  1. 基礎を固める(語彙力(単語・熟語)・文法・発音)
  2. 大量インプットをする(ニュースサイト・動画)
  3. 話すトレーニング(オンライン英会話)

この順序で学習すると効率よく学べるという話でしたね。

今回紹介したのはあくまで一例ですので、自分にあったサイトを見つけて、継続的な学習を続けましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました