➜Twitterアカウントはこちら

クロームブックがサブPCとして優秀な理由

Chromebook
この記事は約3分で読めます。

新しくサブPCが欲しいけどなにがいいやつないかなぁ…?

そんな疑問もこの記事を読めば解決します。

普段は家にあるデスクトップPCを使ってるけど持ち運びに不便だから外出用にノートPCが欲しいなんて人、結構いるかと思います。

そこで登場するのがChromebookです!

なので今回はChromebookがサブPCとして優秀な理由を解説していきたいと思います。

またChromebookがどんなPCなのかわからない人のために参考記事を用意したので該当する人は読んでみてください

サブPCに求める要素

まずみなさんがサブPCになにを求めているのか私なりに考えてみました。

  1. 安さ
  2. 持ち運びやすさ
  3. 気軽さ
  4. メインPCとの互換性
  5. メインPCと同じ環境

Chromebookは…?

ではChromebookは上の要素を満たしているのか確認してみましょう!

1.安さ

サブPCに高い金額を払いたくないですよね

ですがある程度快適に動くWindowsなら安くても5〜6万、Macbookなら10万円以上してしまいます。

それに比べてChromebookは3万円代のモデルが多く、そのような安価なモデルでも快適に動作するのが特長です。

2.持ち運びやすさ

もちろんChromebookはノートPCなので持ち運びは可能です。

中には1kgを下回るモデルもあり、携帯性は抜群です。

3.気軽さ

外出先で電源入れて起動に数分待たされるなんて嫌ですよね

でもChromebookなら約6秒で起動し、気軽に作業を開始することができます。

4.メインPCとの連携

ChromebookはGoogleアカウントにログインして作業するかと思います。

つまりメインPCと同じGoogleアカウントを使えばオンライン上の連携は完璧です。

5.メインPCと同じ環境

サブPCでもメインと同じソフトウェアやデータを使いたいですよね

そこで登場するのが「Chrome リモート デスクトップ」です。

これを使えばChromebookでメインPCを離れた場所から操作できます。

まとめ

ということで、今回はChromebookがサブPCとして優秀な理由を解説させていただきました。

結論としてChromebookはサブPCに求める要素

  1. 安さ
  2. 持ち運びやすさ
  3. 気軽さ
  4. メインPCとの連携
  5. メインPCと同じ環境

が揃っていてとてもオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました