➜Twitterアカウントはこちら

今すぐ入れろ!Chromebookで劇的にコピペしやすくなる神アプリ『切り取り箱』

アプリ
この記事は約3分で読めます。
困っている人
Chromebookユーザー

コピーしたら前にコピーしたテキストが消えちゃう…

コピーしたテキストが消えないように溜め込めないかな?

そんな疑問この記事を読めば解決できます。

文章作成中にコピーしたら前にコピーしたテキストが消えちゃってまたコピーしにページを開きにいくとストレス溜まりますよね。

なので今回は、そんなストレスから開放してくれる便利アプリ『切り取り箱』について紹介して行きたいと思います。

切り取り箱とは?

切り取り箱は、テキスト(フレーズ、電話番号、メアド、IDなど)をクリップボードで一元的に保存・管理できるAndroid向け無料アプリです。もちろんChromebookにも対応

海外アプリなのですが、しっかり日本語にも対応していて、無料なのに広告がなくとにかく使いやすいです。

インストール

下のサイト(GooglePlayストア)からインストールできます。

Clip Stack - Clipboard Manager (Free, No-Ads) - Apps on Google Play
Clip Stack The easiest way to extend multi clipboard for Android. ✓ Free ✓ No-Ads ✓ Material Design Android 10 Special Tips: Since Android 10 background cl...

操作方法

1.シェルフに固定させる

使いにくいのでシェルフにアイコンを固定させましょう。

まずランチャーを開いて、切り取り箱のアイコンがあるページを開きます。

アイコンを右クリックして、表示されたメニューバーから[シェルフに固定]をクリックします。

これでシェルフに固定されました。

2.ホーム画面

切り取り箱のアイコンをクリックしてアプリを起動してみましょう。

起動したらこのようなホーム画面になります。

  • 赤枠の[コピー]アイコンをクリックすると青枠のテキストをコピーできます。
  • オレンジ枠の[+]アイコンをクリックすると新しいテキストを保存できます。
  • 緑枠の[星型]アイコンをクリックするとお気に入り登録できます。
  • 黒枠の[虫めがね]アイコンをクリックすると保存されているテキストを検索できます。
  • 黄枠の[星型]アイコンをクリックするとお気に入り登録されたテキストだけ表示されます。
  • 紫枠の[その他オプションアイコン]をクリックすると設定などのオプション操作ができます。
  • テキストにカーソルをあわせて左右にスライドするとテキストが削除されます。

3.テキストを保存

テキストを保存する方法は次の2つがあります。

1)+アイコンから保存

上の2.でも説明したとおり[+]アイコンから自由にテキストを保存できます。

2)自動保存

アプリを開いていなくても、コピーすると自動でコピーしたテキストが保存されます。

4.テキスト管理

保存したテキストは放置すると「塵も積もれば山となる」のようにどんどんストレージを圧迫していきます。なので定期的に削除する必要があります。

定期的に削除する方法は[その他オプションアイコン]→[設定]→[メモリー]の順にクリックしたら下の画像のような画面が表示されるので、[永久に]以外を選択します。こうすることでテキストを保存してから○日後に自動で削除されます。

ストレージに余裕がある人は[三十日]、余裕のない人は[一日]or[七日]を選択しましょう。
また自動削除されたくないテキストにはお気に入り登録をしておきましょう。

5.すべて削除

テキストをすべて削除したいときは、[その他オプション]→[すべて削除]の順にクリックします。
しかし[星型]アイコンを削除されません。

<Before>

<After>

オススメの使い方

ChromebookはAndroidスマホではできないマルチタスクに対応しているので、文章作成するときは、下の画像のようにテキストエディター(Chrome)+切り取り箱を同時表示させるのがオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました